商品ラインナップ

素材へのこだわり

工場レポート

手作り石けん製造工程

ギャラリー

初めての方はこちら

2017年05月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年06月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

       は定休日です

お買い物に関して

HOME -> 商品コンセプト

商品コンセプト

動物たちの信頼を裏切らない食べ物を動物たちの信頼を裏切らない食べ物を

私たちが一緒に暮している犬や猫は、常に私たちを見ています。
私たちが愛情をかければかけるほど、彼らとの絆はより深くなっていきます。
犬や猫たちは、けっして人を裏切らず、うそもつきません。
「ごはんだよ!」といって食事を出せば、彼らは何の疑いもなくそれを食べてくれるでしょう。
たとえそれが栄養的にいまひとつでも、食べて不満に思っても、けっして口に出して教えてはくれません。
だからこそ、私たちが彼らの言葉にならない気持ちを感じ、彼らの信頼に応えられるようなものを選んであげることが大切だと思うのです。


動物たちへの恩返し動物たちへの恩返し

私たちが一緒に暮している犬や猫は、常に私たちを見ています。
私たちが愛情をかければかけるほど、彼らとの絆はより深くなっていきます。
犬や猫たちは、けっして人を裏切らず、うそもつきません。
「ごはんだよ!」といって食事を出せば、彼らは何の疑いもなくそれを食べてくれるでしょう。
たとえそれが栄養的にいまひとつでも、食べて不満に思っても、けっして口に出して教えてはくれません。
だからこそ、私たちが彼らの言葉にならない気持ちを感じ、彼らの信頼に応えられるようなものを選んであげることが大切だと思うのです。

徳岡商会株式会社(店頭)の奥にたくさんの猫が暮らせるスペースを作りました。1階~3階自由に移動できるスペースになっています。

放射性物質の分析試験結果をご報告致します

この度、放射性セシウムに汚染された稲わらを食べた牛の肉から、国の暫定規制値を超えるセシウムが相次いで検出され、放射性物質による汚染問題は更に拡大しているのが現状です。弊社としても国産の牛を原料としてペットフード等を製造しておりますので、放射能汚染は大変大きな問題です。そこで、現状を確認するために、「ビーフベース・ドッグフード」、「ビーフエキス」、「ネオ・オスゲン(食用牛骨カルシウム)」を分析試験にかけました。
結果は、いずれの検体からも放射性物質は検出されませんでした(下図を参照してください)。
今現在は、各自治体が全頭検査を始めましたので、今後汚染された牛が市場に出回ることはないと思います。安心して国産牛を使用していきたいと思います。 ペットフードも安心してご利用いただければと思います。

分析試験成績書 ※PDFで確認できます。


このページのトップに戻る