商品ラインナップ

素材へのこだわり

工場レポート

手作り石けん製造工程

ギャラリー

初めての方はこちら

2017年05月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年06月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

       は定休日です

お買い物に関して

HOME -> 素材へのこだわり

素材へのこだわり

原材料のトレーサビリティを100%開示

 「ジロ吉ごはん」がなによりこだわったのが原材料です。それは、すべてトレーサビリティ(生産地や流通の履歴)の明らかな国産の自然食材だけを使ってつくるということ。つくり手たちの顔が見えるようなフードにしたかったのです。
そして、大切な家族である愛犬・愛猫たちが、化学的に添加されたビタミン剤やミネラルからではなく、本当の食材から栄養を吸収できるような理想の組み合わせにすること。この2つを追求した結果、今の「ジロ吉ごはん」が生まれたのです。

誰もが自然食だと納得できるものを

 「ジロ吉ごはん」に使われているのは、人間の食材としても使えるレベルの有機野菜・減農薬野菜と穀物、良質で安全な国産牛肉粉と食用牛骨カルシウム、それに栄養たっぷりのビーフエキスです。もちろん合成保存料・着色料・香料はいっさい使用せず、ほぼ自然の形のまま加工しました。

牛肉粉、ビーフオイル、ビーフエキス、食用牛骨カルシウム(すべて国内産)、鶏レバー(山形県宮城県米沢郷牧場)、国産カツオエキス

ニンジン(千葉県産・他・減農薬)


玄米(山形県産・減農薬米)、おから(神泉村の豆腐・遺伝子組換え無し)、小麦胚芽入りふすま(岩手県産・青森県産)

ワカメ(鳴門炭干しワカメ)、昆布(徳島県鳴門海峡大磯崎産・他)、ビタミンE(国産・遺伝子組換えなしの大豆)

※製造上の都合により、場合によっては産地が変わる原材料を使用することがありますが、すべて国産の材料を使っておりますのでご安心ください。
※牛由来の原材料は、全頭検査済みの国産牛骨を徳岡商会の自社工場で、食用として製品加工したものです。
※ビタミンEは、原材料に含まれる脂肪の酸化を防ぐために使用しました。

穀類・野菜などは、乾物のまま使用せず、家庭の手作り料理と同じように、自社で加熱調理(炊き込み)をしてから使用しています。若布・昆布・おからなどは水分を含むと膨張するため、見た目の分量よりも少量で満腹感が得られます。また、食物繊維が豊富に含まれているため、腸内の細菌バランスを整え胃腸の働きを正常化させるのに有効なうえ、「宿便」をからめとって体外に排出する働きもします。便の量が多くなるのはそのためで、肥満犬、肥満猫のダイエットにも最適といえます。さらにコラーゲン・ムコ多糖類を豊富に含んでいますので、毛づやをよくし、高齢犬、高齢猫の関節痛などにもよいと思われます。


このページのトップに戻る